関与先専用コンテンツ
関経営会計事務所は
TKC全国会会員です

TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
名古屋税理士会所属

相続

相続税対策・申告に関することなら、気軽にご相談ください!
申告後の名義変更手続や税務調査の立会いも安心です。

各種相談
  遺言や遺産分割等何でも気になることを気軽にご相談下さい。

 生前対策
  相続税の納税や遺族の争いが心配な方に。

 相続申告
  相続税申告料は、『料金について』をご参照下さい。明確な料金体系ですのでご安心下さい。

 調査立会
  今までの経験を活かし、しっかりと説明・論議致します。

相続税に関する各種相談

相続税に関する大きな税制改正が実施されることとなり、現状の改正案のままでいくと基礎控除や死亡保険金の非課税金額の縮小によって、相続税の申告が必要になる方が大幅に増えることになります。
以下のようなこと等、相続に関してご不安な場合は、何でも気軽にご相談下さい。

 遺族ですが、相続税の申告が必要なのかどうかわかりません。

 もし相続税がかかるなら、今から何か対策できるでしょうか?

 申告以外で、名義変更等の必要な手続きはどうしたらよいですか?

 遺言の書き方や配分について相談にのってほしいのですが・・・。

相続税の生前対策・節税対策(10万円~)

相続に関して皆さんが対策される中で見落としがちなのは、相続人の間で争いが起きないかどうかです。
幾ら財産を残しても、身内で骨肉の争いが起こってしまっては意味がありません。

ですから、相続で争いにならないように、あらかじめ生前に贈与や遺言などで対策を打つことも必要です。
もちろん、相続税の負担を軽減できる節税対策をとり、納税資金の準備をしておくことも大切です。

当事務所では、開業30年、年間10件程度の申告実績があること、長年の経験とノウハウで、できるだけ争いの起きない形で、しっかりと節税できる対策をご提案・アドバイスさせていただきます。

相続対策における重要なポイント

 ①相続人の間で争いにならないようにすること。
 ②相続税の総額を見積もった上で、軽減できる対策を講じる。
 ③各相続人の納税資金の準備・対策を講じる。

相続対策の進め方

STEP01 現状分析

対象となる財産について評価、分析し、将来相続税がどれくらいかかるか試算します。
納税資金の準備、相続人間で揉める原因等がないか調査、分析します。

STEP02 対策プランご提案

対象となる財産について評価、分析し、将来相続税がどれくらいかかるか試算します。
納税資金の準備、相続人間で揉める原因等がないか調査、分析します。

STEP03 対策実行支援

着実に効果的に実行していけるように、対策を実行していく上でのアドバイス、状況が変わった際のプランの一部練り直し等に柔軟にご対応いたします。